【公式】川崎フロンターレnote部

サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。

【公式】川崎フロンターレnote部

サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。

    マガジン

    • note部ライブラリー&MDPセット

      オフィシャルマッチデープログラムnote版(2021年は23号発行)、川崎フロンターレnote部の有料記事、公式アプリ「モバイルフロンターレ」の選手やスタッフのブログ、note部オリジナル動画などのコンテンツが見放題のコンプリートセットです。

    • note部ライブラリー

      川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」コンテンツ+川崎フロンターレnote部オリジナル記事や動画のセットになります。

    • 川崎フロンターレ オフィシャルマッチデープログラム

      ホームゲーム会場で販売している「オフィシャルマッチデープログラム」編集部が運用し、マッチデープログラムのインタビューや対談、コラムなどをテキストベースのnote版で公開します。またファン、サポーターの皆様にも参加いただける「記事募集企画」も開催予定です。

    • F通信note版

      川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」内の「F通信」よりピックアップした記事や映像をお届けします。

    • Voice!

      選手のリアルな声をお届けします。

    note部ライブラリー&MDPセット

    オフィシャルマッチデープログラムnote版(2021年は23号発行)、川崎フロンターレnote部の有料記事、公式アプリ「モバイルフロンターレ」の選手やスタッフのブログ、note部オリジナル動画などのコンテンツが見放題のコンプリートセットです。

    すべて見る

    【マッチデープログラム401】2022.8.13.Jリーグ第25節vs 京都サンガF.C.

    川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙インタビューは、登里享平選手(表紙の題字は登里選手のお母様、書家の登里恵月さんです)。対談企画は松井蓮之選手×佐々木旭選手(前編)をお送りします。 また試合に向けた鬼木監督メッセージ、試合のみどころ、対戦

    スキ
    3
    有料
    300

    【麻生で麻生】麻生G日記0812

    スキ
    9

    【ムイントゴン】一緒に

    スキ
    9

    【麻生で麻生】麻生G日記0811

    スキ
    11

    note部ライブラリー

    川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」コンテンツ+川崎フロンターレnote部オリジナル記事や動画のセットになります。

    すべて見る

    【麻生で麻生】麻生G日記0812

    スキ
    9

    【ムイントゴン】一緒に

    スキ
    9

    【麻生で麻生】麻生G日記0811

    スキ
    11

    【鬼木ボンバイエ】鬼木監督オンライン会見8月11日

    スキ
    5

    川崎フロンターレ オフィシャルマッチデープログラム

    ホームゲーム会場で販売している「オフィシャルマッチデープログラム」編集部が運用し、マッチデープログラムのインタビューや対談、コラムなどをテキストベースのnote版で公開します。またファン、サポーターの皆様にも参加いただける「記事募集企画」も開催予定です。

    すべて見る

    【マッチデープログラム401】2022.8.13.Jリーグ第25節vs 京都サンガF.C.

    川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙インタビューは、登里享平選手(表紙の題字は登里選手のお母様、書家の登里恵月さんです)。対談企画は松井蓮之選手×佐々木旭選手(前編)をお送りします。 また試合に向けた鬼木監督メッセージ、試合のみどころ、対戦

    スキ
    3
    有料
    300

    【マッチデープログラム400】2022.8.10.ルヴァンカップ準々決勝第2戦vsC大阪

    川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 記念すべき400号突破!ということで、特別対談の中村憲剛FRO×小林悠選手がお送りします。また、試合に向けた鬼木監督メッセージ、試合のみどころ、対戦チーム紹介、試合前コメントといった記事を掲載しています。 試

    スキ
    7
    有料
    300

    【マッチデープログラム399】2022.8.7.Jリーグ第24節vs.横浜F・マリノス戦

    川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙インタビューは、谷口彰悟選手。対談企画は登里享平選手×大島僚太選手(後編)をお送りします。 また試合に向けた鬼木監督メッセージ、試合のみどころ、対戦チーム紹介、試合前コメントといった記事を掲載しています。

    スキ
    11

    【マッチデープログラム398】2022.7.9.Jリーグ第21節vs ガンバ大阪

    川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙インタビューは、小林悠選手。対談企画は登里享平選手×大島僚太選手の「フロンターレ温故知新」(前編)、選手の趣味コーナー「Palyer's Room」は知念慶選手です。 また試合に向けた鬼木監督メッセージ、

    スキ
    12
    有料
    300

    F通信note版

    川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」内の「F通信」よりピックアップした記事や映像をお届けします。

    すべて見る

    【F通信】登里享平「リーグタイトルは絶対に取りにいかないといけない」

    7月20日(水)のパリ・サン=ジェルマン戦から戦列復帰した登里享平。直近のルヴァンカップ準々決勝第2戦 C大阪戦にも先発出場を果たし、冴えるカバーリング力やスペースを突くパスなど攻守両輪で存在感を発揮した。しかし、試合は2点をリードする展開の中、終盤に2失点を喫してアウェイゴールの差で準々決勝敗退という結果に終わった。もちろん悔しさもあるが、まだJ1リーグのタイトルが残されている。登里も力を込めて言葉にする。 「ACLも天皇杯もルヴァンも敗退して、あとはリーグのタイトルしか

    スキ
    28

    【F通信】ジョアン シミッチ「本当に気持ちのこもった良い試合になった」

    興奮のるつぼと化した等々力陸上競技場。横浜FM戦は試合終了間際にジェジエウの決勝弾で最高の勝利をつかんだ。そんな勝利に大きく貢献した1人がジョアン シミッチである。ハイボールに対して負けない強さや、相手をうまく誘導させながらボール奪取。また、マイボール時には長短のパスを効果的に配球して横浜FMのプレスをかいくぐっていった。そして何よりも全てのプレーに “絶対に勝つんだ”という強い思いを体現していった。 「大一番だった。勝点差も考えても、万が一負けてしまったら勝点差は広がって

    スキ
    30

    【F通信】谷口彰悟「マリノスを叩いて自分たちが、という思いを強く持っている」

    Jリーグ中断期間に開催されていたEAFF E-1サッカー選手権を日本代表選手として戦い、フロンターレに帰ってきてからも連戦となったが出場を続け、全力で戦いキャプテンとして牽引をしてきた。もちろんコンディションは万全とは言えないだろうが、「モチベーションを高く保てている。体はきついけど、頭はゲームに向かっていい準備ができている」と話すように、強い気持ちを持って試合に挑んできた。 そして直近のルヴァンカップ準々決勝 第1戦のセレッソ大阪戦から中3日で迎えるJ1第24節 横浜F・

    スキ
    27

    【F通信】鬼木達監督「覚悟を決めて戦おう」

    怪我人や体調不良者の影響でリーグ前節の浦和戦は登録メンバー16人という状況で臨んだ。試合は1-3で敗れる結果となったが、チーム全員が歯を食いしばってゴールを目指す姿は胸を打つものがあった。ただ、「プロなので結果を求めていきたい」と鬼木達監督が話すように、自分たちが目指すのは勝利。この悔しさを晴らすためにも、どんな時でも勝利へ貪欲となり目の前の相手を上回っていくことだけを考えていく。 8月はルヴァンカップとリーグ戦では現在首位に立っている横浜F・マリノス戦が控えている。タイト

    スキ
    33

    Voice!

    選手のリアルな声をお届けします。

    すべて見る

    【Voice!】2023年川崎フロンターレ加入内定 山田新(桐蔭横浜大学)

    ──2023シーズンの加入が内定しました。現在の心境を教えてください。 「これは今もそうなんですが、U-15、U-18とフロンターレに所属してきてクラブの大きさを知っているぶん、まだ実感がないのが正直な気持ちです。最初話を聞いた瞬間、『本当に自分が入れるのかな。嘘なんじゃないかな』って思いました。これから徐々に実感していくのかなと思っています」 ──ご家族の反応は? 「それはもう喜んでくれました。親からしても思い出と愛着があるクラブですし、祖父母が川崎市宮前区に住んでい

    スキ
    68

    【Voice!】ACL第6節広州FC戦公式会見4月29日

    鬼木達監督 松井蓮之選手 ──試合に向けた意気込みを。 鬼木監督 「まず前節の敗戦によって難しい状況にはなりましたが、とにかく自分たちはやれることやるべきことをしっかりやりたいと思います。次、勝たないことには何も生まれないので、勝つことだけに集中したいと思っています」 松井蓮之 「自力でのグループステージ突破はなくなってしまいましたが、諦めている選手は誰1人としていないです。明日の試合を勝たないとその可能性がなくなってしまうので、まずはチーム全員で勝つという気持ちをもっ

    スキ
    5

    【Voice!】ACL第5節蔚山現代戦公式会見4月26日

    鬼木達監督 遠野大弥選手 ──試合に向けて。 鬼木監督 「前節ジョホールにみんなで覚悟を持って臨んで勝つことができたので、この蔚山戦につながったと思っています。またこの蔚山戦が大一番になるので、覚悟のもとで選手とともに全力で戦いたいと思います」 遠野大弥 「前回蔚山と戦ったときは引き分けたので、今回必ず勝ちたいです。勝てばグループステージ突破の可能性が高まるので、チーム一丸となって全力で戦いたいと思います」 (日本メディア) ──コンディションについて。環境面、暑さの

    スキ
    6

    【Voice!】ACL第4節ジョホール・ダルル・タクジム戦公式会見4月23日

    鬼木達監督 脇坂泰斗──次の試合に向けて。 鬼木監督 「前節、ここジョホールの地で引き分けているので、もう勝ち以外ないと思っています。簡単なゲームではないですが、全力を尽くしたいと思います」 脇坂泰斗 「今監督もおっしゃったように勝ちしかないと思っていますし、その気持ちをチーム全員で明日の試合にぶつけていくだけかなと感じています」 (日本メディア) ──鬼木監督へ。明日のJDT戦も中2日、そして次は蔚山戦が控えているということで、メンバーの選択が難しい選択になると思うが

    スキ
    4