【公式】川崎フロンターレnote部

サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。

【公式】川崎フロンターレnote部

サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。

マガジン

  • note部ライブラリー&マッチデープログラムセット

    オフィシャルマッチデープログラムnote版、川崎フロンターレnote部の有料記事、公式アプリ「モバイルフロンターレ」の選手やスタッフのブログ、note部オリジナル動画などのコンテンツが見放題のコンプリートセットです。

  • note部ライブラリー

    川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」コンテンツ+川崎フロンターレnote部オリジナル記事や動画のセットになります。

  • フロンターレSNSニュースまとめ

    川崎フロンターレにまつわるSNSやニュースを紹介します。

  • F通信note版

    川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」内の「F通信」よりピックアップした記事や映像をお届けします。

  • 川崎フロンターレ オフィシャルマッチデープログラム

    ホームゲーム会場で販売している「オフィシャルマッチデープログラム」編集部が運用し、マッチデープログラムのインタビューや対談、コラムなどをテキストベースのnote版で公開します。

note部ライブラリー

川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」コンテンツ+川崎フロンターレnote部オリジナル記事や動画のセットになります。

くわしく見る

【アンドゥのアンチャンネル】アウェイ新潟戦

スキ
13

【麻生で麻生】麻生G日記0621

スキ
11

【あさお食堂】6月21日(金)のメニュー

麻生グラウンドのクラブハウス食堂の調理を担当されているエームサービス株式会社さんご協力による「あさお食堂」では、日々のメニューの紹介や食堂の様子など食に関するトピックをお送りします。

スキ
8

【ムイントゴン】安藤塾?

スキ
17

note部ライブラリー&マッチデープログラムセット

オフィシャルマッチデープログラムnote版、川崎フロンターレnote部の有料記事、公式アプリ「モバイルフロンターレ」の選手やスタッフのブログ、note部オリジナル動画などのコンテンツが見放題のコンプリートセットです。

くわしく見る

【アンドゥのアンチャンネル】アウェイ新潟戦

スキ
13

【麻生で麻生】麻生G日記0621

スキ
11

【あさお食堂】6月21日(金)のメニュー

麻生グラウンドのクラブハウス食堂の調理を担当されているエームサービス株式会社さんご協力による「あさお食堂」では、日々のメニューの紹介や食堂の様子など食に関するトピックをお送りします。

スキ
8

【ムイントゴン】安藤塾?

スキ
17

フロンターレSNSニュースまとめ

川崎フロンターレにまつわるSNSやニュースを紹介します。

くわしく見る

SNSニュースまとめ(6月編②)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■ 20代ラストイヤー6月11日(火)に29歳の誕生日を迎えたヤストくん。20代ラストイヤーもピッチで躍動してもらいましょう! ■2人で映画ユウさんとマルさんが2人で「からかい上手の高木さん」を観に行ったそう。主人公2人のやりとりが面白くて、ほのぼのと幸せな気持ちになる作品なんですよねえ。にしても、楽しそうな写

スキ
7

SNSニュースまとめ(6月編①)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■ランクル250台数限定発売された「ランクル250」…!! これは、かっこいいですねえー。 ■BBQ6月5日(水)に鬼木監督から選手・スタッフへA5ランクの最高級お肉を差し入れしていただきました。食堂の方に炭火で焼いてもらったお肉は柔らかくて口に入れた瞬間に溶けていく…。選手たちも、この表情です。ご馳走様でした

スキ
13

SNSニュースまとめ(4月編②)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■2人のデビュー戦仲の良いサイくんとユウトさん。この日、サイくんはJリーグデビューでユウトさんが解説デビューでした。とにかく2人の笑顔が眩しい。 ■Anker フロンタウン生田オープンから1周年を迎えたAnkerフロンタウン生田。どんな施設なのか、アカデミー選手たちにとってどんな影響があるのか。改めて知ることが

スキ
6

SNSニュースまとめ(4月編①)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■ツボります。 自撮りするふろん太とカブレラ。かわいいので、ぜひご覧ください。特にカブレラがツボります。 ■重版ケンゴさんの「こころ」の話が重版になったそう。心にぶっ刺さる言葉が数多くあるので、皆さんもぜひ読んでみてください! ■餃子会 餃子パワー注入! 今週末のホームゲーム、やってもらいましょう!

スキ
20

F通信note版

川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」内の「F通信」よりピックアップした記事や映像をお届けします。

くわしく見る

【F通信】マルシーニョ「陽気さと情熱」

麻生グラウンドで、いつも誰かの声が響く。 「マルちゃん!」 ブラジル人選手と歌を口ずさんで楽しそうにして、いつも明るくて愛嬌のある笑顔を見せるマルシーニョはチーム内でも愛されている存在だ。 ただ、試合や対人の練習になると一気にスイッチがONに切り替わって戦闘モードに。集中して練習に臨み、自主練では自分の足りないものにフォーカスして取り組む。これを毎日のように繰り返して試合に向けての準備に全力を注いでいる。 「僕はクラブハウスに来たら、その日にやるべきこと仕事に対して集

スキ
37

【F通信】宮城天 攻撃の幅

今シーズン、期限付き移籍先の山形から復帰した宮城天。昨年の怪我の影響でリハビリスタートとなっていたが「怪我をする前の自分に戻れてきている感覚がある」と話すように徐々にコンディションを上げ、先週末に行われた練習試合でもフル出場を果たして1ゴール1アシストの活躍を見せた。 ウイングで仕掛けながらも1つ中央のレーンに入ってボールに関わりながらゴールを狙う──。ドリブラーの印象も強いが、様々な形からゴールに関わるプレーを見せられているのは一歩ずつレベルアップしている証拠である。

スキ
51

【F通信】ソンリョン「フロンターレのプライド」

前節の柏戦、7試合ぶりのスタメン出場でゴールマウスに立ったGKチョン ソンリョンはまさに守護神だった。 何度も浴びるシュートをセービングで跳ね返し、マテウス サヴィオのミドルシュートがGKに到達する直前にコースが変わったボールを右足1本で止めた場面は圧巻だった。ただ結果は1-1の引き分け。もちろん悔しさもあるが、背番号1が見せた鬼気迫るプレーの数々から、以前に話していた言葉を思い出す。 「グラウンドで命を取られるぐらいの覚悟をもって、自分たちは崖っぷちなんだ、窮地なんだと

スキ
50

【F通信】ゴミスの姿勢

“プロフェッショナル”。それがゴミスを表す言葉である。フロンターレに加入してから、なかなかゴールが生まれない日々がストライカーにとって歯がゆい時間だった。それでも1人ひとりに「頑張れよ」と声をかけて、少しでもチームの力になれるように悔しい気持ちも力に変えながらサッカーと向き合ってきた。そんな姿を見続けてきたからこそ、前々節・札幌戦のハットトリックは胸が熱くなった方も多いだろう。 「ゴールが生まれるまでに時間が必要だったし、辛抱強さが必要だった。ゴールが決められない間、苦しい

スキ
75

川崎フロンターレ オフィシャルマッチデープログラム

ホームゲーム会場で販売している「オフィシャルマッチデープログラム」編集部が運用し、マッチデープログラムのインタビューや対談、コラムなどをテキストベースのnote版で公開します。

くわしく見る

【マッチデープログラム特別版】2024.6.12天皇杯2回戦vsソニー仙台

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」をnote版としてお届けします。 今回は天皇杯のため、川崎フロンターレオフィシャルマッチデープログラムの会場での販売はありません。オンラインのnote版のみの公開となります。 内容は由井航太選手、神田奏真選手のルーキーインタビュー。そして鬼木監督メッセージ、試合のみどころ、過去の対戦振り返り、エルゴラッソ記者によるアウェイ情報といった構成になっています。 試合観戦のおともに、

スキ
13
有料
300

【マッチデープログラム436】2024.6.2.J1リーグ第17節vs名古屋グランパス

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙&インタビューは、チョン ソンリョン選手。麻生グラウンドリレートークは山本悠樹選手×神田奏真選手(前編)、さらに「セガちゃんのFashion Check」遠野大弥編、「少年時代」山田新編をお送りします。その

スキ
9
有料
300

【マッチデープログラム435】2024.5.25.J1リーグ第16節vs柏レイソル

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙&インタビューは、大南拓磨選手。麻生グラウンドリレートークは車屋紳太郎選手×田邉秀斗選手(パパトーク編)。もうひとつの対談企画は安藤駿介選手×田邉秀斗選手の「ボーイズ・ビー・アンビシャス番外編」。「Play

スキ
12
有料
300

【マッチデープログラム434】2024.5.11.J1リーグ第13節vs北海道コンサドーレ札幌

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙&インタビューは橘田健人選手。麻生グラウンドリレートークは車屋紳太郎選手×宮城天選手(前編)をお届け。さらに安藤駿介選手×田邉秀斗選手「ボーイズビーアンビシャス特別対談」、エリソン選手の「少年時代」、U23

スキ
12
有料
300