【公式】川崎フロンターレnote部

サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。

【公式】川崎フロンターレnote部

サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。

マガジン

  • note部ライブラリー&マッチデープログラムセット

    オフィシャルマッチデープログラムnote版、川崎フロンターレnote部の有料記事、公式アプリ「モバイルフロンターレ」の選手やスタッフのブログ、note部オリジナル動画などのコンテンツが見放題のコンプリートセットです。

  • note部ライブラリー

    川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」コンテンツ+川崎フロンターレnote部オリジナル記事や動画のセットになります。

  • F通信note版

    川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」内の「F通信」よりピックアップした記事や映像をお届けします。

  • 川崎フロンターレ オフィシャルマッチデープログラム

    ホームゲーム会場で販売している「オフィシャルマッチデープログラム」編集部が運用し、マッチデープログラムのインタビューや対談、コラムなどをテキストベースのnote版で公開します。

  • フロンターレSNSニュースまとめ

    川崎フロンターレにまつわるSNSやニュースを紹介します。

note部ライブラリー

川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」コンテンツ+川崎フロンターレnote部オリジナル記事や動画のセットになります。

くわしく見る

【寮長ブログ】ファン感

スキ
15

【僚太伝】ファン感

スキ
33

【麻生で麻生】ファン感謝デー2024

スキ
16

【アンドゥのアンチャンネル】ファン感

スキ
19

note部ライブラリー&マッチデープログラムセット

オフィシャルマッチデープログラムnote版、川崎フロンターレnote部の有料記事、公式アプリ「モバイルフロンターレ」の選手やスタッフのブログ、note部オリジナル動画などのコンテンツが見放題のコンプリートセットです。

くわしく見る

【寮長ブログ】ファン感

スキ
15

【僚太伝】ファン感

スキ
33

【麻生で麻生】ファン感謝デー2024

スキ
16

【アンドゥのアンチャンネル】ファン感

スキ
19

F通信note版

川崎フロンターレ公式アプリ「モバイルフロンターレ」内の「F通信」よりピックアップした記事や映像をお届けします。

くわしく見る

【F通信】三浦颯太の心強い復帰

ついに左サイドの切り込み隊長・三浦颯太が帰ってきた。 「やっぱりサッカーは疲れるものですね(笑)。先週もほとんどの練習メニューに入っていたので、感覚は戻りつつあるかなと思っています」 シーズン序盤はガンガン仕掛けるドリブルでチームに勢いをもたらしていっただけに、J1第6節の横浜FM戦での負傷離脱は痛手だった。あれから約3ヶ月が経って全体合流をした三浦は全てのメニューをこなし、練習後にはボールフィーリングを確かめるようにタッチライン際を意識したパス&コントロールに取り組んだ

スキ
66

【F通信】山内日向汰「チームに勢いを」

「僕がチームに勢いをもたらしていかないといけない存在だと思っています。自分が”なんとかしてやるんだぞ”という気持ちを前面に出して、自分が先頭に立って走っていきたいです」(山内日向汰) その思いは前節の磐田戦も伝わってきた。何度も仕掛けたドリブルが2点目にもつながるなど、チームにリズムをもたらしていった。なによりも攻守でアグレッシブに走り回る姿は頼もしく、逞しかった。 振り返ると自分らしさを出せず不完全燃焼で終わってしまった試合や前半で交代する悔しい経験もした。それでも前を

スキ
38

【F通信】大南拓磨 魂を込める

ここ数試合は勝ち切れない時期を過ごしているが目の前の相手に勝つことだけを考えてトレーニングして試合に挑むことでチームと選手は少しずつ成長を遂げている。「とにかく目の前の相手に勝つことだけを考えている」と話していた大南拓磨も最終ラインで体を張った守備と磨きをかけている空中戦で跳ね返し、真骨頂であるスピードを生かしたカバーリングや迫力のある攻め上がりでチームを支えてきた。ただ結果から目を反らしてはいけない。 「現状を受け止めなければいけない。でもフロンターレには力の選手がいるか

スキ
36

【F通信】瀬古樹 “熱いパッション”

身振り手振りでチームを鼓舞して、常に戦い続ける。瀬古樹はシーズンが開幕してから戦う姿勢を剥き出しにプレーしてきた。前節の新潟戦でも「攻撃で横パスをしていては点を取れない。だから前に差すことを意識でやっていた」と話すように強気でアグレッシブで攻撃へ出る自分らしさを体現。そんな1つひとつの動きから感じる熱いパッションと的確な状況判断からチャンスメイクする姿は観ている者を惹きつける力がある。だから攻守で背番号16から目が離せなくなる瞬間が必ず訪れるのだろう。 フロンターレに加わっ

スキ
46

川崎フロンターレ オフィシャルマッチデープログラム

ホームゲーム会場で販売している「オフィシャルマッチデープログラム」編集部が運用し、マッチデープログラムのインタビューや対談、コラムなどをテキストベースのnote版で公開します。

くわしく見る

【マッチデープログラム439】2024.7.14.J1リーグ第23節vsセレッソ大阪

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙&インタビューは、佐々木旭選手。麻生グラウンドリレートークは脇坂泰斗選手×瀬古樹選手(後編)をお届け。さらに「ユウキのFashion Check」には脇坂選手が登場します。またC大阪戦の始球式を務める川崎市

スキ
11
¥300

【マッチデープログラム438】2024.6.29.J1リーグ第21節vsサンフレッチェ広島

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙&インタビューは、山内日向汰選手。麻生グラウンドリレートークは脇坂泰斗選手×瀬古樹選手(前編)をお届け。さらに「ふかぼり選手のQ&A」に山本悠樹選手、川崎市政100周年記念特別企画「現監督&選手による川崎フ

スキ
10
¥300

【マッチデープログラム437】2024.6.26.J1リーグ第20節vs湘南ベルマーレ

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。 本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。 表紙&インタビューは、バフェティンビ ゴミス選手。麻生グラウンドリレートークは山本悠樹選手×神田奏真選手(後編)をお届け。さらに「ふかぼり選手のQ&A」に三浦颯太選手、「僕のフロンターレベストイレブン」には山田

スキ
8
¥300

【マッチデープログラム特別版】2024.6.12天皇杯2回戦vsソニー仙台

川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」をnote版としてお届けします。 今回は天皇杯のため、川崎フロンターレオフィシャルマッチデープログラムの会場での販売はありません。オンラインのnote版のみの公開となります。 内容は由井航太選手、神田奏真選手のルーキーインタビュー。そして鬼木監督メッセージ、試合のみどころ、過去の対戦振り返り、エルゴラッソ記者によるアウェイ情報といった構成になっています。 試合観戦のおともに、

スキ
13
¥300

フロンターレSNSニュースまとめ

川崎フロンターレにまつわるSNSやニュースを紹介します。

くわしく見る

SNSニュースまとめ(7月編①)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■リミテッドユニ 2024シーズンのリミテッドユニフォームは、1stユニフォームに続きホームタウンである川崎市市制100周年をセレブレイトするオリジナルデザイン。これはカッコいいですね。着用試合はJ1第27節vs横浜FM、ルヴァンカップ準々決勝第1戦 vs甲府戦、J1第30節vs鳥栖戦です。

スキ
5

SNSニュースまとめ(6月編②)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■ 20代ラストイヤー6月11日(火)に29歳の誕生日を迎えたヤストくん。20代ラストイヤーもピッチで躍動してもらいましょう! ■2人で映画ユウさんとマルさんが2人で「からかい上手の高木さん」を観に行ったそう。主人公2人のやりとりが面白くて、ほのぼのと幸せな気持ちになる作品なんですよねえ。にしても、楽しそうな写

スキ
8

SNSニュースまとめ(6月編①)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■ランクル250台数限定発売された「ランクル250」…!! これは、かっこいいですねえー。 ■BBQ6月5日(水)に鬼木監督から選手・スタッフへA5ランクの最高級お肉を差し入れしていただきました。食堂の方に炭火で焼いてもらったお肉は柔らかくて口に入れた瞬間に溶けていく…。選手たちも、この表情です。ご馳走様でした

スキ
13

SNSニュースまとめ(4月編②)

川崎フロンターレの選手や公式SNSに加えて、ファン・サポーターの投稿で気になったものを紹介していくコーナー。今週も選手たちの投稿を中心にピックアップしていきます! ■2人のデビュー戦仲の良いサイくんとユウトさん。この日、サイくんはJリーグデビューでユウトさんが解説デビューでした。とにかく2人の笑顔が眩しい。 ■Anker フロンタウン生田オープンから1周年を迎えたAnkerフロンタウン生田。どんな施設なのか、アカデミー選手たちにとってどんな影響があるのか。改めて知ることが

スキ
6