【F通信】登里享平「3連覇を取りにいく強い意思を持って」
見出し画像

【F通信】登里享平「3連覇を取りにいく強い意思を持って」

川崎フロンターレnote部

1月19日、報道陣のオンライン取材に応じたのは昨年に引き続き、副キャプテンに就任した登里享平選手。この日も、いつも通り明るい表情で新たなシーズンに向けて、意気込みを語りました。

副キャプテン2年目となる登里享平。明るいキャラクターでチームを引っ張り、フロンターレを支える頼れる存在だ。そんな登里が、2019年に成し遂げられなかったリーグ3連覇への挑戦に向けて、意気込みを語った。

「前回リーグ戦を2連覇したときに3連覇できなかったですし、今年はACL制覇を目標にしつつ、ルヴァンカップ、天皇杯もあります。昨年も苦しかったですが、今年はさらに厳しいシーズンになると思っています。その中でコミュニケーションをとりながら全員で同じ目標に向かって、みんなが成長しながらチームも成長し、結果も求めてより厳しくやっていきたいです」

その上で大事なのは「3連覇を取りにいく強い意思を持って、相手を圧倒する」こと。シーズンを通して、一試合一試合、勝つことだけを考えて戦っていくことで突き進んでいく。

その最大の目標に向けてチームは17日から始動した。「例年よりいいペースで上がってきていると思います」と登里が話すように、良い準備ができている様子。来週からは沖縄キャンプも始まり、これからどんなチームに成長、成熟していくのだろうか。登里自身も、「常にピッチに立ち続けて勝利に貢献したい」という個人の目標を胸に、2022年シーズン開幕へ準備を進める。

(高澤真輝)


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。励みになります!
川崎フロンターレnote部
サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。