【マッチデープログラム389】2022.2.18.Jリーグ第1節vs FC東京
見出し画像

【マッチデープログラム389】2022.2.18.Jリーグ第1節vs FC東京

【公式】川崎フロンターレnote部


川崎フロンターレのホームゲームで販売されている試合観戦ガイド「オフィシャルマッチデープログラム」を、note版としてお届けします。

本誌とは若干構成が変わり、記事ページを中心に本誌には掲載されていない試合前選手コメントや加工前のオリジナル画像もアップされています。

今節はリーグ第1節FC東京戦です。

表紙インタビューは、今シーズンから14番を背負う脇坂泰斗選手。対談企画は実質同期入団の仲良しコンビ、遠野大弥選手、橘田健人選手のクロストーク前編をお送りします。

また試合に向けた鬼木監督メッセージ、試合のみどころ、対戦チーム紹介、試合前コメントといった記事を掲載しています。

試合会場にお越しいただく方も、お越しいただけない方も、観戦のおともに、試合の振り返りに、お手元のスマートフォンまたはタブレット、PCでご覧ください。

■脇坂泰斗インタビュー「プレッシャー、ワクワク、楽しみな気持ち特別な1年が始まる」

在籍5年目。中村憲剛の背中を見て、憧れ続けてきた背番号14が継承された。重圧もあるが、それを乗り越えたとき、見たことのない景色が待っている。フロンターレの偉大な背番号14に新しい自分が色を付けていく。

─いよいよシーズンが開幕します。

「沖縄キャンプも長いようであっという間でした。始動してから準備期間が1カ月だったので、もう始まるんだなと。昨年から積み上げてきたもののプラスαでチャレンジしてきていることを早くサポーターの皆さんや、他のチームに示して、さらに強くなったと思ってもらいたい。そう考えると楽しみな気持ちがあります」

この続きをみるには

この続き: 10,349文字 / 画像20枚
記事を購入する

【マッチデープログラム389】2022.2.18.Jリーグ第1節vs FC東京

【公式】川崎フロンターレnote部

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。励みになります!
【公式】川崎フロンターレnote部
サッカー・Jリーグに所属する「川崎フロンターレ」note公式アカウントです。